2022年4月3日の練習日誌

こんばんは、石丸です。今回は練習前に指名頂いたので、覚悟を決めて練習に!

1.たなばた

4から、食いつきを早く、クレッシェンドしっかり

19から、アクセントあるところは、きちんとつける

29から30、dimつけて。フルートは楽譜から落ちてました。

33のsf>f> よろしく!

66からのびやかに

77 フルートは淡々と!

103から、fffからのdimしてmpきかせて〜

123からfとpが目まぐるしい!しっかり守る

173のクレッシェンドからffしっかり

182 pp気にせずしっかりはいる

205から3連符で動く人は、旋律をよく聴いて!旋律を消さない!

難しいっすね〜↓

2.えるかみ

冒頭はあっさりいきます

59からの旋律はテヌート、picが入るところからはおしりを丸める感じで。吹き方かえる。

135から気だるい感じをだす

142 小節最後にゆるめる

225 tpとtb出して〜

248 朗々と、大き過ぎないで

273と280 休符の後の音、そろえる

全く気を抜けないなぁー、おやすみあっという間に終るし!と

思いますが、ふとお隣を見ると能重様がずーっと吹きっぱ!

思わず、すんません!と思いました。

3.オーメンズ

恋の予感~的なタイトルとの事ですが、予感というよりはもうイケイケだよな〜と思いながら吹いています。私だけなのかしら?

B 休符の後の音が詰まらないように

D 16分音符が交互にでてきますが、自分がおやすみのときも吹いてるつもりで!流るように!

EからFに向けてクレッシェンドしていく!

コーダに入り、メロディは積極的に前に!な感じ!

L 優しく

最後から6章節目のaccelは、次の小節からかけます

こんな感じでした~ぬけてるところ、すんません!

  • 石丸裕子
  • 石丸 | 武田 | 米村 | 能重 | 上野(千) | 佐藤(政) | 谷内 | 植竹 | 高(武) | 山口 | 上野(眞) | 谷口
タイトルとURLをコピーしました