2009年10月25日(日) 西保木間児童館への訪問演奏

活動レポート

毎年恒例行事となりました♪
今年はアララなダンス付きです。

メンバーの感想

・小林(パーカッション)

今年の児童館訪問演奏は、史上初あわや雨天中止か!と思われる天気でした。
これまで見事に快晴に見舞われ
秋晴れのさわやかな日差しの中で演奏させてもらえて いたのですが、
今年は当日朝の「緊急連絡網」が鳴らないかドキドキしながら身支度 を。
小雨がちらついていたが「決行」ということで家を出発。
しかし現地に着いても天気 はイマイチ・・・。
これまた史上初、建物の中で演奏か?
いや、屋根のある外で演奏か
?などとヤキモキしていたら徐々にお日様が現れてくれて・・・。
最終的にはいつも通 り、外の舞台で演奏することが出来ました!
演奏の良し悪しよりも、
お天気が気になってしかたない訪問演奏となり、これもまた 良い思い出となるんだろうな。
また来年も宜しくお願いします!

・矢島(ホルン)

僕にとって西保木間児童館での演奏は
アヴァンに入団してからはじめての本番になりました。

当日はあいにくの曇り空で雨がパラつくお天気となりましたが、
多くの地元の方々に演奏を聞いてもらえたことを嬉しく思っています。
学校の定期テストが近かったこともあり、十分な練習時間がとれませんでした。
その為、何度も高い音をはずしてしまいました。
とても恥ずかしく、そんな自分が嫌でした。

練習時間、練習内容を見直し納得のいく練習をしたうえで
この反省をバンフェスやアンサンブルコンサートに生かそうと思います。

タイトルとURLをコピーしました