2021年9月26日の練習日誌

練習曲:献呈序曲、宝島、美女と野獣

献呈序曲
冒頭のテンポは指定が100になっていますが、それよりもやや遅い90前後のテンポを目指して練習しました。(più mossoが100ぐらいになる感じ)
カンマの指示もブレスマークと言うよりも次の16分音符をはっきりと演奏するための指標と捉えています。その先はフレージングなどを確認しつつ、まだまだ勉強不足で曖昧な部分も多々ありましたが、一通り通しました。これから徐々に精度を上げていき、よい響きが作れたらいいと思います。

宝島
聞き慣れた真島版宝島と違うリズムに惑わされつつも、こちらも一通り通しました。まずはリズムやアーティキュレーションの確認が必要ですが、だいぶ慣れてきているように思いました。

美女と野獣
譜面の間違いが開始早々に発覚しましたが、別パートの譜面を吹いてもらいスタート。複数のパートで音をつないでいくことが多い譜面のため、つながりを意識して演奏することが重要に思います。また同じフレーズでもリズムの変化があるので要注意です。

  • 米村 | 能重 | 井上 | 上野(千) | 山田 | 直井 | 高(武) | 浅子 | 山口 | 上野(眞)
タイトルとURLをコピーしました