2022年5月4日の練習日誌

やった曲
○たなばた
○ウィリアム・バード組曲
○アンコール曲

たなばた
まだ、譜読みが足りていない部分が沢山あって、テンポを崩さずに演奏し切れていません。部分部分でリズム、テンポの甘いところを練習しました。音量的な指示を徹底しなければならないけれど、譜面にかじりきりで、自信を持ってのびのび歌えていないことの方が今は問題という佐藤さんの認識において、出るとことできちんと出る、テンポ、リズム正確にとる練習でした。

アンコール
メロディー、リズムセクション、オブリガート等のそれぞれのパートの役割の確認と、全体構成を把握しました。

ウィリアム・バード組曲
譜読みはかなりできているので、細かな和音や対旋律の合わせ等、お互いの音を認識しながらアンサンブルを作っていく練習を全曲6曲で実施しました。特に複雑な構成の3番、4番は、音量のバランスを意識しないと、メロディーを壊してしまうので、自分のパートをしっかり吹きながら、掛け合いも意識しながら演奏する事が重要です。

  • 柳橋
  • 石丸 | 武田 | 米村 | 能重 | 二川目 | 井上 | 上野(千) | 佐藤(政) | 谷内 | 植竹 | 直井 | 柳橋 | 浅子 | 山口 | 上野(眞) | 谷口 | 彦根
タイトルとURLをコピーしました