2007年12月15日(土) コンビプラザ綾瀬保育園「クリスマス会」訪問演奏

活動レポート

昨年に引き続き、二度目の訪問演奏です。
アヴァン有志による少人数の演奏ですが、子どもたちには大好評です

【演奏曲】
①いつも何度でも~さんぽ
②楽しいクリスマス
③ホワイトクリスマス
④あわてんぼうのサンタクロース
⑤園歌

メンバーの感想

・阿部(クラリネット)

 12月15日、土曜日、晴れ。今年は6人のメンバーでコンビウィズ保育園のクリスマス 会へ参加しました。
 メドレー有り、デュエット(Cl&A.Sax,A.Sax&Tb)有りで盛り沢山の内容になりました。

ちょっとドキドキでしたが…年長さん達が前で一緒に歌ってくれたり、
ママと赤 ちゃんがノリノリだったり、パパが一生懸命ビデオ撮影をしてくれたり。。。楽しい 時間を共に過ごせました。
 会が終わってから昼食を頂きました。皆で一緒に食べたので美味しさ倍増でした。

来年も是非参加したいと思いました!

・山田(アルトサックス)

 練習に出席できたものの、なかなか思うように行かず、 合わせるのが難しかったです。でも、当日はとてもいい天気で、ジブリメドレーを演奏している時、園児のひと りが「さんぽ」を歌ってくれた(歌う予定ではない曲を歌ってくれた)のが本当に嬉しかったです。それから後は園児たちものびのび歌って踊っているのを見てとても楽 しかったです。

また来年も是非参加したいです。

・山口(トロンボーン)

 昨年に続き2度目の参加でした。

出演人数が減り、編曲された譜面を見て始めは“こ んな難しいの出来ない!!”と思いましたが、同時にやりがいみたいなものも感じまし た。

当日は、かわいい子ども達の歌と一緒に演奏できたり、 眼鏡の子の一途なまなざ しを感じたり、ステキなリースのプレゼントを頂いたりとても楽しかったです!

前夜 体調不良だったのですが、カレーライスを食べて復活!!ごちそうさまでした☆

・鈴木(パーカッション)

 未来をを担う子供たちを音で楽しませることができて、とてもうれしいです。
自分の 子供がいるからという理由ではなく、団の社会貢献として続く限り参加していきたいです。

・小林(パーカッション)

 事前に「水疱瘡が流行っていて多数の園児がお休み中!」と聞いていたので、不安な 気持ちで向かいましたが、幸いにも直った子どもたちが予想よりも多く登園していたので、クリスマス会事態も無事開催にこぎつけ、私たちも出演させて頂くことが出来 ました。

 午前中の穏やかな日差しが舞い込む園舎は音の反響もよく、私たちものびのびと演奏 することが出来たような気がします。

そして何より、園児のみんな、保護者の皆様、 先生方が暖かく迎えてくれ、じっと聴き入ってくれたり、大きな声と素敵な笑顔で一緒に歌ってくれたり、とても幸せなひとときでした。

タイトルとURLをコピーしました