2007年11月11日(日) あだちブラスバンドフェスティバル

活動レポート

毎年恒例となりました。
あだちブラスバンドフェスティバル。
今年のアヴァンは「アイヴァンホー」、一色です。

メンバーの感想

・角田(パーカッション)

 あだちブラスバンドフェスティバル」は毎年スリリングなイベントです。今年のアヴァンは、“ローストの弟子”アッペルモントの「アイヴァンホ―」で一曲入魂です。お話がベースな曲だけにわかりやすく親しみやすい曲ですが、ヨーロッパ的な3と4が混在した拍子感に、コテコテのニッポン人であるアヴァンの面々は苦労していました。

ローストもアッペルモントも打楽器をいろいろ使ってくれる人ですが、今回は無理矢理掛け持ちすれば4人でまかなえたので、うちのような打楽器パート員不足の団にとっては助かりました。しかし!その掛け持ちを成立させるには楽器の微妙な配置からマレットの仕込みまで、綿密な準備が必要です。今回は演奏時間に若干余裕があったので、納得がいくまでセッティングさせてもらいました。その甲斐あって、及第点はもらえるかな?という内容でした。

出演後は例によってオシゴト…。私は打楽器なので、万年共用楽器係です。これがまたスリリング!第三部は編成も大きく、趣向を凝らす団体が多いので、共用楽器係もステージセッティング係も超ハードです。おまけにU先生に怒鳴られながらなのでヒヤヒヤもんでした。でも、流行りのポップス等も聴けるしいろいろ勉強になりますね。みなさんおつかれさまでした。

タイトルとURLをコピーしました