2021年6月13日の練習日誌(木管)

前半は木管分奏でした。本日はウィリアムバード一曲入魂。

事前にセクリーさまから「出席予定者面子を見て、たぶんここが嫌だろうなと思われる部分をピックアップ」と、震えが止まらない予告がありました。

N o.1、4、5、6の細かいところを中心に。おなじみのWBですが、木管だけでやるとできてないのがはっきりしますね…。協力するパートと対立するパートを確認しながら練習して、だいぶすっきりしました。

あとは個人でどれだけさらえるかですね。

短いけど充実の練習でした。

練習後の写真なのでややぐったり…。

  • 武田
  • 武田 | 米村 | 能重 | 井上 | 谷内 | 山田
タイトルとURLをコピーしました