2016年12月10日(土) 青井住区センター・クリスマスコンサート

活動レポート

メンバーの感想

・上野文人(テューバ)

今回のクリスマスコンサートでは、青井小学校の卒業生ということで、兄とともに司会を任されました。
大勢の人の前で話すのはとても苦手で、頼まれたときからずっと緊張しっぱなしでした…が、本番では早口にならないように気を付けながら、かまないようにゆっくり喋ることができたのではないかな~、と思ってます(兄がどうかはわかりませんが…)。
演奏に関しては、練習中ほぼ常に「マーキュリー」でどうしても力が入ってしまい、細かい音や低い音が鳴りにくく、課題としてましたが、本番では司会以上に緊張することはなかったので、程よく力が抜けてよく吹けました。
毎年恒例の、青井小金管バンドと青井中吹奏楽部との合同演奏。「ジングルベル」の譜面が違う、というアクシデントがありつつも、どうにかなったんではないでしょうか。それ以上に本番の「宇宙戦艦ヤマト」のトランペットの張り切り具合にはびっくりしてしまいました(笑)
地域に根ざした活動がずっと続くと良いですね!

タイトルとURLをコピーしました